• にしみねクリニック 歯科
  • にしみねクリニック ペインクリニック内科

医院情報

にしみねクリニック

大阪府大阪市天王寺区上汐6-2-1
谷町線 四天王寺前夕陽丘駅より徒歩1分

TEL.06-6796-8090

診療時間 平日 9:00~12:00、14:00~18:00
休診日  水曜日、日曜日


アクセスマップ



ごあいさつ

 私は17年間、麻酔科で手術時の麻酔や全身管理を中心に医療に取り組んできました。
麻酔科の仕事は手術チームの一員として非常に重要な役割を担っています。今振り返ると多忙ながらも充実していた日々でした。
私の父が三叉神経痛で悩み始めたのはそんな頃でした。
父の三叉神経痛は難治性でしたので、痛み治療の相談を様々なペインクリニックの先生とさせていただくうちに、私はこのような日常生活の中に潜む「痛み」を取り除くことができるのは麻酔科医として培ってきた技術や経験だと思い、ペインクリニックの道を志しました。
ペインクリニックは新しい医療分野のため、いまだに広く認知されていない診療科です。
しかし外科や整形外科と内科の間においては必要不可欠な医療だと確信するに至りました。
父を助けていただいたペインクリニックという医療分野をもっと多くの人に知っていただきたい、そして痛みに苦しんでいる方々を一人でも多くその痛みから解放さしあげたいと思い、ここ天王寺区上汐の地でペインクリニックを開業いたしました。

 当院の治療の特徴はX線透視下による神経根ブロックです。
ライブ映像を見ながら痛みを誘発していると思われる神経に歯医者さんで用いる様な局所麻酔をいたします。
盲目的ではなく透視画像で針先を確認しながら施行いたしますので、より早く、より正確に目的の神経根に、最小限の量の麻酔薬を注入することができますのでより安全です。

 ひとつ症例を見ていただきます(ご本人には了承していただいております)。
左側の急性腰痛で来院された20代後半の女性患者さんです。整形外科でMRIを撮影し、腰椎椎間板ヘルニアと診断され鎮痛剤を処方されたものの激烈な痛みが変化なく、当院へお越しになられました。症状は第5腰神経根と第3腰神経根であったため、同部位へX線透視下で神経根ブロックを施行いたしました。右の造影写真を見ますと神経の走行に沿って薬剤が確実に広がっていくのがわかります。
このようにX線透視下で施術しますと、目的の神経根に正確かつ安全にアプローチでき、薬剤が入っていくのも目視で確認できるのです。
ちなみにこの患者さんは歩行困難で来院されましたが、施術後はスタスタとしっかり歩いて帰られました。

痛みが軽減してきたら、薬物療法を取り入れてゆきます。この時、当院では西洋医学だけではなく東洋医学である漢方治療を中心に組み合わせてまいります。治療効果により、普段の生活が送りやすくなった状態をキープすることが最も大切だからです。

 現在、日本は世界有数の長寿国ですが、ご高齢の方で痛みのせいで生活の質が低下しておられる方が大勢いらっしゃいます。
私が申し上げたいのは、どうかその痛みをあきらめないで下さい
もちろん整形外科でリハビリすることも大切ですし、鍼灸院や整体にかかるのも良いことだと思います。
しかし、その痛みそのものを治療することで、痛みをなくす、軽減する、「痛みをとって自分らしく生きる」ことのお手伝いをさせていただきたいと強く思っております。

西峰 直子